うつ病

うつ病

家庭の健康・医療 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、家庭で役立つ健康・医療に関する用語や各疾患について出来る限り平易に解説しています。
家庭での健康・医療・疾患に関する基礎知識としてご活用頂ければ幸いです。
HOME>>精神(こころ)系>>うつ病
カスタム検索

うつ病
人は、些細な出来事が原因で落ち込んだり、気分が沈んだりして、心が不安定な1日を過ごすこともありますが、数日も経過すると落ち込んだ気分から回復して、また元気になる力をもっています。
ところが時に、1日中気分が沈んだままで、いつまでたっても回復しないことがあります。
このような状態を「うつ状態」といい、これが2週間以上も続くような場合には、「うつ病」の可能性があると云われています。


うつ病になる原因は、その人が持っている感受性や生活環境など、いくつかの要素が積み重なって、うつ病になると考えられています。
うつ病の発症には、人間的な性格も関係があると考えられており、「生真面目」「几帳面」「正直」「正義感が強い」「責任感・義務感が強い」「趣味に乏しい」「人情深く、いつも他人に気を配る」「相手の気持ちに敏感」などのような性格の人が、うつ病になりやすいと云われています。
症状としては、喜怒哀楽が無くなり、マイナス思考になる傾向があります。
また身体に表れる症状としては、不眠や過眠などの睡眠障害・食欲不振・頭痛・肩こりなどがみられます。


初診に適した科 ⇒ [精神科][神経科][心療内科]


是非、お役立て下さい!


豆々小事典 カテゴリーメニュー一覧

消化器系 循環器系 呼吸器系 脳・神経系
眼系 耳・鼻・咽喉系 歯・口腔系 腎臓・泌尿器系
アレルギー系 代謝・栄養系 皮膚系 骨・関節系
精神(こころ)系 子供の疾患 婦人の疾患 お年寄りの疾患
STD(性行為感染症) 健康に日々過ごすために・・・ お役立ちリンク集 管理人プロフィール
当サイトについて
カスタム検索

健康・医療・疾患の情報に関する注意
当サイトは豆々小事典であり、一般的な説明をするにとどまります。ご自身の健康問題に関しては、医師等の専門家に
必ず相談してください。


Copyright (C) 家庭の健康・医療 豆々小事典 All Rights Reserved