生活習慣病の予防のために・・・

生活習慣病の予防のために・・・

家庭の健康・医療 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、家庭で役立つ健康・医療に関する用語や各疾患について出来る限り平易に解説しています。
家庭での健康・医療・疾患に関する基礎知識としてご活用頂ければ幸いです。
HOME>>健康に日々過ごすために・・・>>生活習慣病の予防のために・・・
カスタム検索

生活習慣病の予防のために・・・
生活習慣病を予防するポイントは、一般的に以下の通りです。



@少食
「腹いっぱい食べた」というのでは、食べすぎになります。食事の量を少なめにするとは、「あともう少し食べられるかな」というもので、これが少食の基準です。つまり腹八分目ということです。
満腹中枢は胃の中の食事量をすぐに反映するのではなく、やや遅れて反応します。つまり早食いだと、胃の中は一杯なのにまだ食べられると思い、過食になってしまいます。実際に、肥満の人は早食いの人が多いのです。
「もう少し食べられるかな」というぐらいで食べるのを止めると、10分ほどで満腹を感じます。


A運動
体をよく動かしている人や運動をしている人は、糖尿病・高血圧・心臓病・骨粗鬆症・がんなどを患う確率や死亡率も低いことがわかっています。高齢者でも、よく歩くといった日常の軽い運動は、寝たきりなどを防ぐ効果があります。


Bタバコを吸わない
タバコの害は、気管支炎・気管支喘息・肺がんなどの呼吸器の疾患だけでなく、心臓病や脳卒中、そして歯周病にも関係しています。
また、ストレスの解消には、趣味など自分のやりたい事を積極的に行なうのが効果的です。その行動が、さらに創造的な生活へと繋がります。


人は、何のために生まれてきたのでしょうか?それは、人生を楽しみ・幸福になる為です。


初診に適した科 ⇒


是非、お役立て下さい!


豆々小事典 カテゴリーメニュー一覧


スポンサードリンク
消化器系 循環器系 呼吸器系 脳・神経系
眼系 耳・鼻・咽喉系 歯・口腔系 腎臓・泌尿器系
アレルギー系 代謝・栄養系 皮膚系 骨・関節系
精神(こころ)系 子供の疾患 婦人の疾患 お年寄りの疾患
STD(性行為感染症) 健康に日々過ごすために・・・ お役立ちリンク集 管理人プロフィール
当サイトについて
カスタム検索

健康・医療・疾患の情報に関する注意
当サイトは豆々小事典であり、一般的な説明をするにとどまります。ご自身の健康問題に関しては、医師等の専門家に
必ず相談してください。


Copyright (C) 家庭の健康・医療 豆々小事典 All Rights Reserved